HOME > ブログ > ハイゼットジャンボへの取り付け(ラクホロ)

ハイゼットジャンボへの取り付け(ラクホロ)

いつもお問い合わせ頂き有難うございます。

 

ハイゼットジャンボはルーフが高く、荷台長が短いモデルです。

荷台が狭い分、キャビンが広く使えるのが嬉しいですよね。

「荷台が短くなってしまうとラクホロ・ラクホロミニは取り付けできないのですか?」

 

こんなお問い合わせを頂くことがあります。

結論から申し上げますと、取り付けは可能です。

 

骨組み部分に関しては、パイプが伸縮するため、

短い荷台長にも対応して取り付けが可能です。

(パイプのかぶりが増える分、強度も少し上がりますね。)

 

ただし、シートに関しては通常のものでは、後部が余ってしまうので

ハイゼットジャンボ用に合わせた寸法でシートを製作します。

 

ラクホロ×ハイゼットジャンボ

 

写真は先代モデルですが、現行モデルももちろん取り付け可能です。

料金は標準シートで46500円(1500円増額)(税抜)

オプションシートはそのまま52000円(税抜)です。

 

ハイゼットジャンボにお乗りの方も、是非ラクホロをご検討下さい。

 

※ラクホロウイングはルーフの高さが変わってしまうため対応しておりません。

「ブログ」の他の投稿