HOME > 開発方針

 開発方針

~開発理念~

軽トラックユーザーの
作業が便利になるものを作る

トラックの荷役作業は一般的に重労働で、ユーザーの本来の業務から考えると生産性を低下させる要因の一つとなる作業です。そんな作業の効率化を図り、生産性の向上に寄与することが私たちの商品開発の原点であり、当サイトで販売している製品はこのような思いのもとに作られています。


安全性・機能性・耐久性 ~3つの欠かせない要素~
安全性
安心してお使い頂けるものを。
機能性
商品本来の機能はもとよりより使い易く、便利なものを。
耐久性
いいものを、より長く使って欲しい。
私たちの目指す商品

私たちはものづくりにおいてこれらの3つの要素は欠かせないものであると考えています。
少しでも安いものをという要素も、要望としては大きいものだと捉えておりますが、安価でライフサイクルの短い商品は、長期的に見るとかえって非効率的、非経済的になってしまうのではないでしょうか。ですから、この3つの要素をバランス良く、尚且つ高次元で実現できるよう、商品開発に努めています。
あなたの軽トラックライフをより良くできる商品をこれからも作り続けて参ります。


お客様の声と向き合いたい


ラクホロシリーズをホームページ等を通じてお客様へ直接販売する理由の一つには私たちがこれまで下請けとして仕事をして来たという事情が大きく関わっています。
下請けでの仕事では実際に製品を使っているお客様の顔を見ることはなく、その声もなかなか私たちの元へは届いて来ることはありません。
弊社の経営理念は「幸せをつくるものづくり」です。ものづくりを通じて、お客様に幸せになってもらいたい。お客様の喜んでいる姿を感じたい。そんな強い思いが背景となっています。
お客様の声に耳を傾けることは、商品を改良していく上でも非常に重要だと考えています。
お客様の意見を取り入れ、良い商品を提供し続けていく事が出来るよう今後も努めて参ります。


ご満足いただける品質を


軽トラックの幌というものは一般的には決して安いものではありません。特に固定タイプの幌に関しては価格面でお客様のニーズとの間にギャップが出来ていました。
ギャップを少しでも埋めるため、品質を確保しながらも価格はなるべく抑えられるよう開発をして参りました。
それでもお客様に安心して長年使って頂く為には。それなりの価格になってしまうのも事実です。世の中には価格をさらに抑えて強度や耐久性の低いタイプの商品も出回っています。しかし、それではトータルで考えると決して効率的ではない様に思えてなりません。
私たちは、安心して末永くご愛用頂ける商品を通してあなたと関わっていける事を心より願っております。


私たちが作っています


私たち、安田製作所は創業以来ものづくりに携わり、パイプの加工、溶接を得意として来ました。
創業当時より受け継がれて来た、使う人の事を考えて製品を作り上げるというスタンスは今も変わらず、そうした中でより効率よく、より低コストなものに出来るよう試行錯誤して来ました。
そんなノウハウを生かして作り上げた「自社製品」で一人でも多くの方に喜んで頂ければ幸いです。
個性派揃いの社員たちですが、みんなものづくりが大好きです。


シートの加工について


トラックシートの加工においては信頼できる協力会社に製造を委託し、
国家資格「帆布製造一級技能士」がシートを製作・監督し高い品質を
維持しています。製品設計段階より開発に加わり、耐久性も考慮した
シート設計をしています。彼らもまた、ものづくりが大好きで私たちと
同じ理念のもとにシートの製造を担ってくれています。